サロンセブン

30代40代がおしゃれにモテる専門の京都理容室

髪と頭皮のお悩み

ストレスが原因で白髪を作る3つの要因

投稿日:2018年3月8日 更新日:

ストレスが原因で白髪が増える三つの要因

ストレスが原因で白髪が多くなるというのを聞いたことがないですか?

 

なぜストレスが原因で白髪が増えてしまうんでしょうか?

 

そして、それは本当なのでしょうか?

 

白髪が生えてくる原因とストレスは本当に関係あるのか?

 

今日は白髪の要因となっている3つのことについて書いていきたいと思います。

 

髪の毛はもともと無色!?

メラノサイトの機能低下

 

髪の毛というのはもともと色がついていないんですね。

 

最初は無色の状態なんですが、それが成長とともにだんだんと色がついていきます。

 

髪の毛のおおもととなっている毛乳頭から、毛母細胞が栄養をたっぷり吸収してそれがメラノサイトと交わります。

 

そしてメラニン色素という色を付けるものが髪の毛の中に入っていき、黒い髪の毛を作っていくんですね。

 

このメラノサイト(メラニン細胞)が正しく機能することにより、チロシンとチロシナーゼが交わってメラニン色素が作られます。

 

チロシンというのは、アミノ酸の一種で食べ物から摂取するものです。

 

チロシナーゼというのは元々体の中にある酵素で、ミネラルと結合することにより活発に活動するようになります。

 

健康な黒い髪の毛を作るには、まずメラニン色素を作るのが大事になってきます。

 

そのためにはメラノサイトを活発に機能させなくてはいけません。

 

そのために必要になってくるのが「チロシン」と「チロシナーゼ」なんですね。

 

つまりこの「チロシン」や「チロシナーゼ」が黒い髪の毛を作っていくのに大切だということです。

 

ストレスが白髪を作る

白髪を作ってしまうと言われるストレスがこの「チロシン」や「チロシナーゼ」とどのように関係しているのでしょうか?

 

それを説明していきます

 

黒髪を白髪にする原因3つ

 

・血行不良を起こす
・活性酸素を増やす
・興奮状態を作る

 

上記の三つの事がストレスによって白髪を増やしてしまうようになってしまいます。

 

血行不良を起こす

強いストレスを多く受けてしまうと交感神経と副交感神経という自律神経が正しく機能しなくなってしまいます 。

 

そして、自律神経が乱れてしまうと血行不良を起こしてしまうんですね。

 

そして血液がうまく流れなくなってしまって、血液の中に含まれる栄養が毛乳頭に届かなくなってしまうんです。

 

栄養が届かないということは、その栄養素の中に含まれているミネラルも不足してしまいます。

 

そしてチロシナーゼの働きが悪くなってしまいます。

 

活性酸素を増やす

ストレスを体に溜め込んでしまうと活性酸素というのが多く作られてしまいます。

 

もともとこの活性酸素というのは体内に必要ないものを排除してくれる役目があります。

 

でも活性酸素が多くなりすぎてしまうとチロシナーゼの働きを邪魔してしまうんですね。

 

興奮状態を作ってしまう

自分では気づかないものですがストレスを感じているときは脳や体が興奮状態になっています。

 

体が興奮状態の時は、アドレナリンやドーパミンなどが多く分泌されています。

 

このアドレナリンやドーパミンの元となっている減量に先ほど書いたチロシンがあるのです。

 

つまりアドレナリンやドーパミンが出ている時というのはそれだけ多くのチロシンが使われてしまいます。

 

なのでチロシンを使いすぎて、チロシンが不足してしまうんですね。

 

ストレスを感じることにとってこの三つの要因を起こしてしまうんですね。

 

ストレスを多く感じてしまうと、この三つの要因が起こりやすくなり髪の毛に影響を与えているんですね。

 

メラニン色素を作るのに必要なチロシンやチロシナーゼが不足して、うまく機能しなくなってしまうんです。

 

そして髪の毛に色をつけていく、健康的な黒髪を作ることができなくなってしまうんです。

 

そしてメラノサイト(メラニン細胞)自体もストレスにものすごい弱いものなんです。

 

だからメラノサイトの分裂もしにくくなってしまい、新しいメラノサイトが作られなくなります。

 

そして白髪が増えていってしまうんです。

 

まとめ

ストレスが原因で白髪が増えるということについて書いてきました。

 

三つの大きな要因が黒髪を作れなくしてしまうんですね。

・メラノサイトという黒髪を作っていくのに必要な物が減ってしまう。

 

・メラノサイトから作られるメラニン色素というのがあり、そのメラニン色素を作り出すチロシンやチロシナーゼが減少してしまう。

 

これらのことがストレスを受けることによって白髪を作ってしまう原因になります。

 

ストレスというのは誰もが抱えている大きな問題です。

 

白髪の大きな原因にもなっていますし、抜け毛や薄毛といった髪の毛のトラブルにも大きく関係しています。

 

ストレスが髪の毛に良くない理由についてはコチラの記事に詳しく書いてあります

⇒ストレスが髪に良くない理由

 

毎日の生活でできるだけストレスを受けないようにして健康な髪の毛や頭皮を守りましょう。

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

ファミリーサロンセブン

ホームページ

http://seven-7.jp

ご予約、お問い合わせはお電話かライン@でお願いします

電話番号

カット受付AM8:30からPM7:00
カラー受付AM8:30~PM5:30

ライン@友達追加後24時間ご予約できます

 

友だち追加

 

WEB限定の特別チケット配布中

ウェブチラシ

LINE@登録で50%オフ!!

ただいま、「2018年5月23日 限定」で全メニュー半額のWEBチケットを配布しています。
LINE@に登録して「ウェブチケみた!」
と予約して頂けると、1日先着3名様まで初回に限り半額とさせて頂きます(*^^*)

急いで友だち登録を!

友だち追加

-髪と頭皮のお悩み

Copyright© サロンセブン , 2018 All Rights Reserved.