サロンセブン

30代40代がおしゃれにモテる専門の京都理容室

シャンプー

育毛シャンプーっていったいどんなもの?

投稿日:2018年3月14日 更新日:

育毛シャンプーって何ですか?

ロハスハーブエッセンス

 

育毛シャンプーって聞いたことがあると思いますが、いったいどういうものなんでしょうか?

 

髪の毛や頭皮などを綺麗にすることができる育毛シャンプーというものの特徴や効果などについて書いていきます。

 

薄毛対策や抜け毛予防としてよくおすすめされている育毛シャンプー、そして育毛剤との違いは?チェックするポイントは?

 

 

どちらを使えばいいのか?違いが良く分からないという声も多いので今回は育毛シャンプーというものについて書いてみました。

 

 

育毛シャンプーの特徴とは

薄毛の予防や抜け毛対策に欠かせないアイテムとして育毛シャンプーというものを使った方がいいとよく言われますね。

 

確かに毎日髪の毛を洗うシャンプー選びはしっかりと髪に良いものを選んだ方がいいというのは良く分かりますよね。

 

そこでまず育毛シャンプーとは一体どんなものなのか?一般に市販されている他のシャンプーとはどう違うのか?というところを書いていきたいと思います。

 

まず一番大きな違いは、使用されている界面活性剤と言う水と油を混ぜていく時に使うものが違うんですね。

 

市販のシャンプーでも育毛シャンプーでも必ず育毛シャンプーには界面使われてるんですが、市販のシャンプーの多くのものがアルコール系の界面活性剤が使われることが多いのに対して、育毛用のシャンプーはアミノ酸系の活面活性剤が使われていることが多いです。

 

違いを簡単にしてみるとアルコール系の界面汚れなどを綺麗に洗い流してくれるのですが頭皮に対して刺激が強いんです。

 

それに対してアミノ酸系の界面活性剤はあまり洗浄力は強くないのですが、頭皮に対して刺激が少ないと言う違いがあります。

 

この頭皮に対して刺激が少ないと言う点が、皮脂の流しすぎや頭皮が乾燥することを予防してくれます。

 

育毛シャンプーはどんな効果があるのか?

育毛用のシャンプーがアミノ酸系の界面活性剤を使っていることによって、頭皮に優しいものになっているということについては分かってもらえたと思います。

 

そこで育毛用のシャンプーを実際に使った時にどんな効果があるかを説明します。

 

・頭皮を刺激が少なく優しい

・皮脂の取りすぎを防ぎ感想を防ぐ

・フケ予防

・頭皮の匂いを防ぐ

・毛穴の汚れをキレイに落とす

 

このような効果があるんですね。

 

パッと見た感じでは市販されているシャンプーとの違いが分からないかもしれませんね。頭皮の状態がいい人にとっては同じに感じられるかもしれませんが、抜け毛や薄毛、頭皮や髪の毛に悩みがある人にとってはかなり大きな違いがあるんです。

 

刺激が少ないという事で炎症を起こしにくいということや、炎症などを既に起こしてしまっている場合はなんとその炎症を抑えることも出来ますし、皮脂の取りすぎを防ぐことで乾燥やそれによって起こる皮脂の過剰分泌などを抑えることもできます。

 

皮脂というものは頭皮を外からのダメージから守ってくれたり乾燥などを防いでくれる大切な役割というのがあるので少なくなってしまうと自然と多く分泌されるようになっています。

 

そして皮脂というのは多すぎてもフケが多く出てしまいます。少なすぎてもフケが増えてしまうのでそれらの頭皮トラブルを防いでいくこともできるんですね。

 

匂いなどを防ぐのはしっかりと頭皮の汚れを洗い流してくれるからなんですが、あとは余分な香料などもあまり含まれていないので余計な匂いがつかないというメリットもあります。

 

シャンプーの後の匂いが好きという人も多いかもしれませんが、シャンプーで良いにおいがするというのはほとんどが香料です。市販のシャンプーは本来なら必要のない成分の香料を入れることにより良いにおいをさせているのですが、頭皮や髪の毛にとっては全く必要ないもので、反対に頭皮にその成分が残ってしまい頭皮トラブルの元にもなってしまう事もあるんです。

 

育毛シャンプーは市販のシャンプーと比べると頭皮や髪の毛にも優しい成分が多く入っており抜け毛、薄毛予防にも効果を発揮します。

 

市販のシャンプーと比べて一つ問題をあげるとすればそれは価格が高いことでしょうか。

 

アミノ酸系の界面活性剤は質が良い分値段も高いのでアルコール系の界面活性剤を使った物に比べると1本あたりの値段もどうしても高くなってしまううんですね。

 

ただ長い目で髪の毛や頭皮の事を考えると毎日頭皮や髪の毛に影響を与えると思えばたとえ高くても良いシャンプーを使うということはとても大切だと思います。

育毛剤との違い

育毛用のシャンプーの効果について説明してきました。

 

そこで気になってくるのは育毛シャンプーと育毛剤はどんな違いあるかということですね。

 

まず1番大きな違いは、毛用のシャンプーには髪を育てる成分は含まれていないということです。

 

あくまでも頭皮を綺麗で良い状態にするまた抜け毛を防ぐ、薄毛を予防するというのが育毛シャンプーの役目なんですね。

 

 

育毛剤と言いうのは髪の毛が抜けるのを予防し、そして健康な髪の毛を生やす手助けをしてくれるんですね。

 

 

ここでチェックするポイントは抜け毛や薄毛を防ぐために 頭皮などの汚れを落としつつ頭皮のケアをしていく育毛シャンプー、そして髪の毛をしっかり健康にしてヘアサイクルを改善し抜けにくい髪の毛めにケアをしていくのは育毛剤です

まとめ

育毛シャンプーの効果や特徴と育毛剤との違いについて書いてきました。

 

しっかりとした健康的な髪を育てるためには、髪を育てている頭皮の状態を正常に、健康に保つことが大切になってきます。

 

そのためには育毛用のシャンプーを使って頭皮を綺麗にしてトラブルを起こさせないように予防して守ることが大切ですし、髪の毛を元気にさせるのに欠かせない重要な育毛の手助けをしてくれるのは育毛剤と言うことですね。

 

髪の毛や頭皮の事を考え、育毛シャンプー、育毛剤両方をご自身に合うものを使いいつまでも健康で元気な髪の毛と頭皮を守りましょぅ。

 

 

使わない方が良いシャンプーについてはコチラの記事に詳しく書いてありますので読んでみてください

⇒使ってはいけないシャンプーは?

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。  

ファミリーサロンセブン

ホームページ

http://seven-7.jp  

ご予約、お問い合わせはお電話かライン@でお願いします

電話番号

カット受付AM8:30からPM7:00
カラー受付AM8:30~PM5:30

    ライン@友達追加後24時間ご予約できます

 

  友だち追加

WEB限定の特別チケット配布中

ウェブチラシ

LINE@登録で50%オフ!!

ただいま、「2018年5月24日 限定」で全メニュー半額のWEBチケットを配布しています。
LINE@に登録して「ウェブチケみた!」
と予約して頂けると、1日先着3名様まで初回に限り半額とさせて頂きます(*^^*)

急いで友だち登録を!

友だち追加

-シャンプー

Copyright© サロンセブン , 2018 All Rights Reserved.