サロンセブン

30代40代がおしゃれにモテる専門の京都理容室

薄毛向け自己紹介

KISHIRO
薄毛に悩む方のプラバシーを守った理容室経営をしているKISHIROです。僕自身の髪悩み体験談もぜひ見てください。

抜け毛の原因

【薄毛にならないために春に気を付ける4つの髪の毛トラブル】

投稿日:2018年3月19日 更新日:

春に気を付けるべき髪のトラブル

髪の毛の長い女性

今日は、春に起きやすい髪の毛のトラブルについてのお話です。

 

 

春に起こる髪の毛トラブルってなんなのでしょうか?

 

 

実は春というのは冬の乾燥のダメージやや紫外線、気温の変化などが原因で髪の毛がダメージを受けてしまうんですね。

 

 

 

そんな春に受ける髪の毛のトラブルについて書いていきたいと思います。

 

春に受ける髪の毛へのダメージ4つ

 

紫外線によるダメージ

春は、冬に受けた乾燥のダメージと、夏に向けて生え変わりのための準備で抜け毛が生えます。

夏のイメージが強い紫外線ですが、実は5月頃ですでに夏と変わらないほどの紫外線量になっているんです。

冬に受けたダメージをそのまま残した状態で強い紫外線を受けると髪のダメージはさらに深まることになります。

髪の毛は紫外線を吸収すると、髪の毛を形成しているアミノ酸が酸化して別の物質に変化します。

そうしてしまうと強度、光沢の消失、キューティクルの粗雑化などが起こります。

また頭皮が紫外線の影響を受けると、毛母細胞の働きが悪くなり抜け毛や薄毛の原因になります。

ケア方法は、頭皮に優しい無添加のアミノ酸シャンプーを使い、さらにトリートメントをこまめに行う事で傷みを軽減したり髪に栄養を補給することで薄毛や抜け毛を減らしましょう。

 

皮脂が増え始める

新陳代謝が盛んになるのは育毛に嬉しいことですが、気温が上がると皮脂や汗の分泌が盛んになり分泌物も増えます。

毛穴の皮脂詰まりにより頭皮ニキビやかゆみ、抜け毛などを引き起こし髪の成長にダメージを与えてしまいます。

ケア方法は正しいシャンプーで頭皮を丁寧に洗うようにしましょう。

ゴシゴシ頭皮をこすってしまうと必要な皮脂まで落としてしまい逆に皮脂を増やしてしまいます。

ぬるま湯でじっくりと指の腹で頭皮を揉みほぐすように、マッサージしながらシャンプーしましょう。

 

風による髪の毛のきしみ

春は強い風が吹く日も多いです。髪の毛にほこりや花粉が付着して毛穴詰まりを起こします。また風により髪の毛同士がこすれたり、絡まったりするときしみや傷みの原因になります。

ケア方法はこまめにブラッシングをして髪の毛に付着した汚れを落とすようにしましょう。

ブラシもプラスチックの硬いものではなく、木製や獣毛のブラシを使うと静電気を起こしにくくなるのでオススメします。

 

自律神経の乱れによる毛痩せや抜け毛

春は生活環境の変化や気温や気候の激しい差などがストレスとなり気付かない間に自律神経が乱れてしまいます。

自律神経のバランスが崩れると血行が悪化し毛母細胞に悪い影響を及ぼし抜け毛、薄毛や毛痩せにつながってしまいます。

ケア方法は自律神経というのは自分でコントロールすることができないので、意識的に規則正しいライフスタイルを心掛けることが大切です。

ゆったりと湯船につかるなど、緊張状態の神経をリラックスさせてあげましょう。

またミネラルは髪にも自律神経にも有効な成分なので積極的に取り入れて下さい。

 

 

まとめ

春は髪の毛が一番成長する季節です。

血液から必要な栄養素を取り込んで毛母細胞の分裂を繰り返し成長します。

春は新陳代謝や血流が盛んになり毛母細胞の働きが活発になるので最高の育毛シーズンなのです。

しっかりとケアして健康な髪を守りましょう。

 

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。  

ファミリーサロンセブン

ホームページ

http://seven-7.jp  

ご予約、お問い合わせはお電話かライン@でお願いします

電話番号

カット受付AM8:30からPM7:00
カラー受付AM8:30~PM5:30

    ライン@友達追加後24時間ご予約できます

 

  友だち追加

WEB限定の特別チケット配布中

ウェブチラシ

LINE@登録で50%オフ!!

ただいま、「2018年5月24日 限定」で全メニュー半額のWEBチケットを配布しています。
LINE@に登録して「ウェブチケみた!」
と予約して頂けると、1日先着3名様まで初回に限り半額とさせて頂きます(*^^*)

急いで友だち登録を!

友だち追加

-抜け毛の原因

Copyright© サロンセブン , 2018 All Rights Reserved.