30代40代がおしゃれにモテる専門の京都理容室

サロンセブン

カット、お顔そり、カラーについて

カミソリで剃る正しいヒゲの剃り方、ケア方法5つを理容師が解説!!

更新日:

KISHIRO
京都で理容室をしているきしろです。今日はカミソリでの正しいヒゲの剃り方を解説していきますねー。

男性で毎日顔そりをする方も多いと思いますが、うまく剃れていますか?当店のお客さんでも顔そりがうまくできない方や、剃り方がよく分からないという方も多くおられます。

同じカミソリを使い同じように剃っても、骨格やヒゲの濃さ、太さや生えている方向は人それぞれ全然違うのでキレイに剃れる剃り方も人それぞれ違います。

特にヒゲの濃い方やお肌の弱い方なんかは、すぐ肌が荒れてしまったり、血が出てしまったりする方もおられるんじゃないでしょうか。

自分の皮膚の状態やヒゲの濃さに合わせて顔そりをしないと、肌が荒れて不潔に見えてしまったり、ひどい人は老けて見えてしまう方もおられます。

今日はそうならないために、カミソリを使った正しい髭剃りについて解説していきたいと思います。

髭剃りの参考にしてくださいねー。

カミソリで髭(ヒゲ)を剃る時の正しい手順

ヒゲそりをするのに手順があるのをご存知でしょうか?

手順という程大げさなことではないですが、顔を剃る前、剃っている間、剃った後それぞれした方が良い事、しない方が良い注意点などがあります。

正しい手順を知ることでキレイに、お肌を傷めないように剃ることができますので、ご覧くださいね

➥カミソリで顔そりをする時の正しい手順はこちらの記事に詳しく書いてあります

肌荒れやカミソリ負けを防ぐ髭剃りの方法

髭剃りをするとき、お肌の弱い方やヒゲの濃い方は特に注意が必要です。

正しい剃り方をしないと、ヒゲの生え方や肌の状態ですぐに血をふいてしまったり、肌荒れで痛痒くなったり、カサカサになってしまう方も多いです。

自分の肌に合ったお肌を守る正しい剃り方を覚えましょう。

➥カミソリ負けをしてしまう原因と対策5つはコチラの記事に詳しく書いてあります

ヒゲの剃り残しをなくす正しい剃り方

何回カミソリで同じ場所をこすっても剃り残しが出るという方も多いです。

そんなあなたはカミソリを持っていないほうの手がうまく使えてないかもしれないですね。

理容師が顔そりの練習をするとき、1番大切だと言われるのが「張り手」です。

カミソリを持っていない方の手をどれだけうまく使うかで、同じようにカミソリを動かしていてもキレイに剃ることができます。

➥ヒゲの剃り残しをなくす5つの方法についてはこちらの記事に詳しく書いてあります

髭剃りの後のお手入れが大事

髭剃りの後はアフターシェービングクリーム、乳液などのアフターシェーブローションを使うことで肌荒れや、シェービング後のヒリヒリ、ピリピリ感をなくしたり、軽減する事ができます。

毎日のスキンケアも大切ですね。

カミソリの種類について

髭剃りをするカミソリも多くの種類があります。

あなたのお肌の状態、ヒゲの生え方、カミソリを扱う技術によっても使うカミソリと言うのは変わってきます。

自分に合うアイテムを使うというのも、正しいひげの剃り方の1つだと言えるのではないでしょうか。

➥男性が髭剃りをするときのカミソリの種類と選び方はこちらに詳しく書いてあります。

まとめ

正しいヒゲの剃り方、ケア方法について書いてきました。

髭をきれいにそっていたり、揃えてあったり、お肌の状態が良いと見た目の良さ、清潔感も変わります。

見た目で相手に与える印象もかなり変わりますし、社会人なら見た目の清潔さが仕事に直結することもあるでしょう。

正しい髭剃りの仕方、顔そり後のお手入れの仕方、カミソリの選び方、使い方をマスターして肌荒れ、カミソリ負けを防ぎ毎日の生活を気持ちよく過ごしましょう。

理容室で実際にしているお顔そりの動画

WEB限定の特別チケット配布中

ウェブチラシ

LINE@登録で50%オフ!!

ただいま、「2019年3月26日 限定」で全メニュー半額のWEBチケットを配布しています。
LINE@に登録して「ウェブチケみた!」
と予約して頂けると、1日先着3名様まで初回に限り半額とさせて頂きます(*^^*)

-カット、お顔そり、カラーについて
-

Copyright© サロンセブン , 2019 All Rights Reserved.